2020年07月01日

夢の島競技場 2020.7.1

待ちに待った夢の島競技場でのトラック練習再開!
7月1日から江東区外の個人利用(共用利用・一般開放)が可能となり早速利用させていただきました。

受付や消毒体制はもちろん、各部スタッフの方々の接し方もいつもどおり素晴らしく「コンセルジュ(管理人)」をです。
玄関を通った瞬間から笑顔が溢れる受付を通り、安心してトラックに向かうことができモチベーションも上がります。

時短営業と時折強い雨が降ったり止んだりを繰り返す天気により利用者が少ないものの、
子ども大人問わず場内ですれ違う利用者同士が気軽に挨拶しやすい雰囲気と都会の夜景のコントラストが「夢の島」の気分をさらに盛り上げてくれます。

昨日参加のクラブ員は全員江東区民外ですが、
「スポーツと人情が熱いまち 江東区」まで遠くから足を運んだ甲斐がありました。
雨ではありましたが、終了後も本当に気分よく仲間との再会※を楽しみにしながらお別れできました。(※3日後ですが)


スポーツは「仲間が増えること!」「爽やかでゆとりある心になれること!」・・・・・・


それらを支える家族、仲間、施設、スタッフの存在があってこそです。

過去に経験したことのない苦境を通じ、
今一度未来のために、これまでの習慣を深く考える時なのかもしれません。

20200702-2.jpg
20200703-3.jpg
20200702-1.jpg


#夢の島 #スポーツ基本法 #交流 #子ども #教育 #バリアフリー #笑顔 #ブリオベッカ浦安 #陸上競技場 #夢の国

posted by えむねこ at 23:00| 練習記録